中高年ランナーがサブフォーを目指すための練習方法とは?

当サイトで紹介している膝サポート走法は、もともと膝の痛みがひどいマラソンランナー向けに作られたDVD教材です。

 

特にメタボリック症候群の恐れのある中高年でマラソンやランニングを始めたばかりの方にその傾向が見られるかと思います。

 

そのため、マラソンやランニングの初心者を対象にした走法だと思われがちですが、実際、この膝サポート走法を習得すると走るスピードが向上していく方が多いのです。

 

その理由は、この教材を作成した以下の意図にもよります。

 

 『レース中の膝の痛みを無くしたい!』
 『これが効率的な練習だ!と自信を持って実践したい』
 『マラソンのタイムを伸ばしたい!』

 

ここからもわかるように、走っている最中の膝の痛みが無くなれば、自信を持ってスピードを上げる練習に取り組めます。

 

その結果、日々の練習がケガを気にしながらの抑え気味なトレーニングではなく、積極的にスピードを上げるトレーニングに取り組めるようになるのです。

 

そうした練習を積み重ねていく事で、気が付けばマラソンの走行タイムが飛躍的に伸びている自分に気付く事でしょう。

 

つまり、膝サポート走法をマスターする事で、プラスのマラソンスパイラルに入る事ができてしまうのです。

 

公式サイトでは、膝サポート走法をマスターした実践者の方の声なども確認する事ができますので、そちらをご覧になってその効用をご自身の目で確かめてみて下さいね!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓