東京マラソン2016の抽選倍率|実際の当選倍率の裏側とは!?

東京マラソン2016の抽選結果が2015年9月16日(水)に発表されましたね♪

 

結果に一喜一憂している方もたくさんいるかと思いますが、当サイトの管理人である私の結果はというと、見事落選...

 

実は管理人(さらちゃん)は運よくも見事、東京マラソン2015は当選し、Dグループスタートで出走できたのですが、さすがに2年連続の当選とはいかなかったですね。

 

まあ私の周りでもさすがに2年以上連続して当選している方は見た事ありませんが。

 

でも実際に複数年連続で当選している方などもいらっしゃるのでしょうね!?

 

いや〜うらやましい限りです。

 

しかし、年々東京マラソンは注目度と加熱度が高くなってきてますよね!

 

昨今の都市型マラソンのはしりとして始まったのが東京マラソンですし、何といってもあそこまでお金とスタッフと沿道の応援がたくさんいる大会は未だ出会った事がありません。

 

一度出てしまうとほんと、病みつきになってしまうのですよね。

 

そうそう、来年の東京マラソン2016は記念すべき10回記念大会プロジェクトとして盛大の執り行われる予定なので、なおさら楽しいでしょうね!

 

今回の抽選倍率はなんと約11.3倍という事で過去最高の倍率となったようですが、実際私の周りで申し込んだ方の様子からすると、実際のところもっと倍率が上がっていたのです。

 

私の周りで申し込んだ方が約20名ほどいたのですが、実際に当選した方はなんと1人!?

 

一人ですよ!

 

これって本当に11.3倍なのでしょうか?まあ実際の当選確率なんて、数字通りの値にはならないのですが。

 

でも本当に倍率の裏側なんて事実はあるのでしょうかね?そこのところは定かではありませんが、実際落選した私としたら知ってみたいですね〜♪

 

まあそんな話はさておいて、てなわけで、当サイト管理人であるさらちゃんが出場した東京マラソン2015の走行結果はというと、それはまた次回以降の記事で紹介したいと思います。

 

実は当サイトでイチオシのDVD教材「膝サポート走行」の走法を参考に地味に練習をしていたら、何と驚異のペースと結果で完走する事ができちゃったのです。
サブフォー(4時間切り)どころのペースではないですよ!

 

すでにアラフィフ(四捨五入すると50歳)に達している管理人が、実績を出したそのRUNの様子や秘訣については、次回以降の記事をお楽しみに!

 

待ちきれない方は、こちらの膝サポート走行の詳細をお先にご覧あれ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓