横浜マラソンの抽選結果 2016年度は何と!?

横浜マラソン2016の一般応募の抽選結果が本日(2015年10月22日 15時頃)発表となりましたね。

 

横浜マラソンの抽選結果に、2016年に喜ぶ人と悲しむ人がそれぞれいたかと思いますが、当サイト管理人の私は残念ながら落選となりました。

 

私の周りではことごとく当選していたので、何とも残念な結果です。

 

しかも私だけ落選なんて、ほんと神様はひどいですよね〜

 

さて話は変わって、横浜マラソン2016の一般枠の抽選倍率は3.1倍と、何と昨年の実績を下回る結果となりました。

 

地元優先枠は横浜市民枠が9.7倍、神奈川県民枠が11.6倍とかなりの高確率だったので、やはり地元人気が圧倒的という事なのでしょうか?

 

しかし、横浜マラソンの抽選結果の2016年度の低迷も、やはりエントリー費用が高額なのが影響しているのでしょか?

 

確かに市民マラソンの大会で15,000円、手数料込みだと16,000を超えるという金額設定は、個人的には行き過ぎの様に感じます。

 

いくら横浜が大都市とはいえ、もう少しリーズナブルな価格設定となってくれる事を祈るばかりですね!

 

とはいえ、これ以上値下がりする事はないのでしょうが。

 

せっかくの盛り上がりに、来年以降水を差す事にならないといいのですけどね。

 

コースも比較的平坦で、記録を狙いやすいコースなだけに、エントリー費用の面で人気が下がってしまう事はとても残念でなりません。

 

まあ来年以降、さらに盛り上げる術を実験していかないといけないのかもしれませんね。

 

横浜マラソン2016でフルマラソン初デビューという方も多いかと思いますが、そんな方にこそ、当サイトで紹介してる膝サポート走行の視聴をオススメします。

 

やはりフルマラソンっていうのは、30kmを超えたあたりから、身体、特にひざの周りや腰に負担がかかってくるので、膝サポート走行のDVDで正しいランニングフォームを身に付けた方がいいかと思います。

 

ひざの周りや腰に負担を感じている方や、故障続きだった方にこそ正しい走り方を習得できるまで詳しく説明してくれている膝サポート走行がかなりおすすめです!

 

ぜひ一度手にお取りになってその効果を実感して下さいね♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓