横浜マラソン2016 追加抽選(二次抽選)実施の可能性について

横浜マラソン2016一般応募の抽選結果が見事落選となってから数日が経過し、日に日に悔しさがこみ上げてくる今日この頃だったりしますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

私の周りのランナー仲間では、横浜マラソン2016の一般応募で当選した人が続出しているので、落選してしまった私にとって何とも肩身の狭い状況であったりします。

 

そうそう、いまだフルマラソンを走った事がなく、今回の横浜マラソン2016でフルマラソンデビューする友人には、当サイトで紹介している膝サポート走法を紹介しておきました。

 

↓↓↓詳しくはこちら!↓↓↓

 

この膝サポート走法を覚えると、ひざやふくらはぎの痛みを感じる事なくフルマラソンが完走できるようになるので、フルマラソン初心者の方にはかなりおすすめなDVDだったりします。

 

ちなみに、私はこの膝サポート走法のおかげで、先の東京マラソン2015ではサブ3.5(3時間30分切り)を達成する事ができました^^

 

フルマラソンデビューを控えて日々の練習で走行距離を急激に伸ばすと、あっという間にヒザが痛くなる人が続出するので、前もって膝サポート走法を学んでおけばよかったのに!と思う今日この頃だったりします。

 

まあ、自己流でもいいと言ってる人ほど後々苦しんでたりするので、あまりそういう方にはおすすめしませんケド...

 

 

さて、話は脱線してしまいましたが、実は前回の横浜マラソン2015の一般抽選発表の数日後に、何と追加抽選(二次抽選)が実施されたって皆さんご存じでしたか?

 

何でも一般応募の一次抽選において、入金手続きを行わない当選者が続出したようで、その穴埋めとして二次抽選(追加抽選)が実施されたそうです。

 

実施時期は一次抽選のあった発表日から約1カ月後だったそうで、その旨がメールで通知されたとの事でした。

 

あっ、その旨というのは、追加抽選(二次抽選)を実施するとの通知の事ですが、その事は追加抽選で当選した私の知人がそのように申しておりました。

 

やはり横浜マラソンの高額なエントリー料金の影響なのか、その傾向が他の大型大会より強いようにも感じます。

 

大阪マラソン2015や京都マラソン2015では追加抽選(二次抽選)の話は聞いてないですしね!

 

とはいえ、前回同様、次回の横浜マラソン2016でも、ぜひとも追加抽選(二次抽選)を実施してもらいたいものですね〜♪

 

とはいえ、現時点では実施可否は定かでないので何ともいえませんが...

 

万が一にもそのような情報が入手でき次第、当サイトでもお知らせしたいと思ってます。

 

横浜マラソン2016の二次抽選(追加抽選)実施を、ぜひとも期待したいところですね〜!

 

 

※2015年11月13日 追記※
公式サイトにて、横浜マラソン2016の追加抽選が行われない事が正式に発表されました。

誠に残念ですが、次回の横浜マラソン2017の当選を願い、引き続きトレーニングに励みたいと思います。

 

【公式サイト】横浜マラソン2016 追加抽選について